3/18 出逢いキッチン in 長生村 開催報告

DSC04908

平成29年3月18日に、長生村のコンセプトとして考えた「田園都市生活村」の特徴を
活かし、長生村で採れたトマトやお米を使ってお料理を楽しむイベントを企画しました。

第一線で活躍しているシェフをお招きし、シェフのサポートのもとに美味しいお料理をみんなで協力し、楽しく作りました♪

多くの方に申し込みをいただき、抽選となるほどで、当初予定していた30名を超え、
男性18名・女性13名の31名での開催となりました。

DSC04575

ぞくぞくと会場入り♪

DSC04584

長生村のPR映像を上映

名札の記入や運営スタッフの挨拶、長生村のPR映像の上映を終え、いよいよイベントが
スタート!!

まずは恒例の自己紹介タイム♪
今までのイベントで行ったアンケートを基に、全員が1対1話ができるようにしました。

IMG_8811

自己紹介の説明と案内をするスタッフ

IMG_8834

エプロンに着替えたら♪

写真を載せられないのが残念なくらい、皆さんの笑顔と熱気が伝わってきた自己紹介の後、
いよいよお料理のために着替えタイム♪

男性・女性ともに、エプロン姿が素敵でした!!

DSC04631

栗原シェフとサポートのミキさん、
そしてスタッフ♪

DSC04635

真剣に説明を聞く皆さん♪

独立が決まっているシェフの栗原さんが、自慢のレシピを提供してくださり、みんなで分担してお料理を作りました♪

DSC04637
DSC04644
DSC04692
DSC04667

地元の食材を使い、頑張って調理♪

長生村で取れたトマトやお米などをふんだんに使い、作ったのは2品です。

・長生トマトのガスパチョと小松菜のブランマンジェ クープ仕立て
・長生米Deパエリア

の2品目♪

DSC04805
DSC04773
DSC04854
DSC04869

盛り付けて完成!! 美味しそう!!

料理中は、班で分かれて取り組むことで、助け合いや声の掛け合いなど、笑顔と活気に満ち溢れていました♪

DSC04875
DSC04897
DSC04885
DSC04902

サプライズ!! シェフ特製のローストビーフ!!

料理も出来上がり、シェフ特製ローストビーフの登場です!!

自分たちで作った料理と、シェフのメイン料理に舌鼓を打ちながら、皆さん会話に花を咲かせていました。

そして、食べ終わった頃には再度お楽しみ!!

デザートは、東京の有名デザート店「キルフェボン」に卸している農家さんから、房総(茂原市)春の名物イチゴの食べ比べ、シェフ自慢のガトーショコラ・
ほうじ茶のクレームブリュレの2品が提供されました♪

DSC04908
DSC04913
ichigo
ichigo01

美味しいデザートに、スタッフも思わずこの表情♪

デザートの後は、歓談タイム♪
グループが自然に出来上がり、会話が弾んでいました。
二人きりで話している方々もいて、とても良い雰囲気♪

なにより嬉しかったのは、男性の「男子力アップセミナー」の成果なのか、
参加してくれた男性の皆さんが積極的に女性を誘っていたことです!!

一人でいる女性や、好みの女性に対して話しかけたり、「こっちで一緒に
話しませんか?」とグループに誘ったりと、紳士なアプローチをしてました!!

IMG_8945
DSC04935

イベントの終盤は、「長生DE愛ネット」の会員登録のご案内と、初のネットマッチングの説明などをさせていただきました。

今までのイベントアンケートの意見から、カップルをその場で発表することで、好みの人がカップルになってしまったのを見たり、自分が選ばれなかったときのつらさなどのマイナスを排除するため、「初のネットマッチング」を実施♪

ネットで話してみたい方を希望し、マッチングは後日事務局から結果報告をすることで、希望する人を一人に囚われず、発表されて恥ずかしい思いをすることがない画期的手法を試みました。

DSC04908
DSC04913
DSC04940
DSC04943

その結果、多くの皆さんが携帯やパソコンで登録をしてくださり、最終的には9割以上の方が登録をしてくださいました。

最後はささやかながらお土産をお持ちいただき、笑顔でお帰りになりました♪

今回作ったレシピのご案内

今回作った2品のレシピを掲載させていただきます。

長生トマトのガスパチョ と 小松菜のブランマンジェ クープ仕立て

☆基本のガスパチョです。好みでにんにくやスパイスを加えたり、
パンを加えてとろみをつけたりしても美味しいです。

【3.4人分の目安です】

・トマト     大3個
・トマトジュース 60cc
・きゅうり    1.5本
・赤玉ねぎ    1/4~1/6個
・赤パプリカ   1/4~1/6個

・塩       1~2g
・タバスコ    少々
・しょう油    少々

・トマトがすっぱい時
・砂糖      少々

<トッピング>

・エビ       尾
・トマト      個
・きゅうり     本
・オリーブオイル  少々
・塩        少々
・パセリ      少々
・ローリエ     半分?
・生クリーム    お好みで

<ブランマンジェ>

・小松菜ペースト  60g
・小松菜      50g+30g
・牛乳       225cc

・粉ゼラチン    3g
・水        小さじ2
・塩        2~3g
・無糖ヨーグルト  8g
・ジン       8cc

ガスパチョとブランマンジェの作り方

壱、ブランマンジェを作る(これが固まらなければ なので早く作ってもらう)

1. ゼラチンを水にふやかす。

ガスパチョ作り方1

2. 牛乳を鍋に入れ
中火

ガスパチョ作り方2

まわりがふつふつしてきたら(80℃位)火を止め
塩、ジン、ゼラチンを入れよく混ぜる

ガスパチョ作り方3

3. 2の鍋の底を氷水に当て、粗熱が取れたらヨーグルト、小松菜ペーストを入れよく混ぜる。
それをザルでこし、氷水で冷やす

ガスパチョ作り方4

4. しっかり冷えたらカップにお玉一杯(50cc)を入れ、冷蔵庫で冷やし固める

弐、ガスパチョを作る >>

1. トマトはヘタを取り

ガスパチョ作り方5

きゅうりは皮をむき

パプリカはヘタと種を取り
赤玉ねぎは皮をむき

全てざく切りにする

2. ミキサーにざく切りにした野菜、トマトジュース、塩を入れなめらかにする

3. 好みでタバスコ、しょう油(かくし味!!少量)塩、砂糖を入れる。
必ず味見して下さい。

参、トッピングを作る>>

1. 鍋にお湯を沸かす。パセリをみじん切りにする。

ガスパチョ作り方6

2. エビの皮をむき 背ワタを取る

 塩 白ワイン 少々でしっかりもみ水で洗う

3. トマトは湯むきする
(ヘタを取り 反対に十字に切れこみを入れ、お湯に10秒入れすぐ冷水に取り皮をむく)

4. 湯むきした鍋に 塩 白ワイン ローリエ を入れエビをゆでる
(弱火でゆっくり!強火だと固くなる)

ガスパチョ作り方7

冷水にとり冷ます

ガスパチョ作り方8

5. トマト、エビ、きゅうりを1㎝角に切り
塩 白こしょう、オリーブ油で和える

四. 盛り付ける

ガスパチョ作り方9

1. 固まったブランマンジェの上にガスパチョを(お玉2杯弱)をゆっくり注ぐ。

その上にパセリを。

2.トッピングを皿に盛り 食べる時にお好みで

長生米 de パエリア

米     2合
魚のだし汁 350cc 又は鶏がらスープでも可
白ワイン  45cc
ケチャップ 10g
オリーブ油 25cc
塩     5g
玉ねぎ   小 1/2
人参    小 1/4
セロリ   2.5㎝
ローリエ  1/2枚
サフラン  少々

具材
きのこ
エビ

ムール貝
イカ
パプリカ
アスパラ
菜の花

長生米 de パエリアの作り方

1. 玉ねぎ、人参、セロリの皮をむき みじん切りにする。オーブンを点ける。

パエリアの作り方1

2. フライパン(又は鍋)にオリーブ油を入れ みじん切りにした野菜を中火で炒める

パエリアの作り方2

3. 野菜がしんなりして甘みが出てきたら米を洗わず入れさらに炒める

パエリアの作り方3

米全体が透き通り熱くなるまでしっかり炒める

パエリアの作り方4

4. だし汁、トマトケチャップ、白ワイン、ローリエ、サフラン、塩を一度に入れ強火にし、

パエリアの作り方6

ヘラで混ぜながら全体が沸いてきたらパエリア鍋に入れる

パエリアの作り方7 炊き上がり

5. 全体をよく混ぜ、お米と水分が均等になる様に混ぜ表面をならす

6. エビは皮を付けたまま背ワタを取る、魚介 パプリカ 好みのサイズで切る

7. 5の鍋を一度取り出し(とっても熱いのでやけどに注意)
手早くきれいに切った魚介 パプリカを乗せ再びアルミホイルで蓋をしオーブンへ200℃ 20分

4.5.7は手早くスピーディーに!!味の差が出ます。

8. キノコを炒め、アスパラ 菜の花はゆで 一口大に切る。
その他トッピングを用意しておく

DSC04854

9. 出来あがったパエリアをオーブンから出し「きれい」にトッピングして完成!!
冷めないようにアルミの蓋をしておきましょう

長生村プロモーションビデオ

会員ログインフォーム

ログインしていません。
PAGE TOP